樹木医による樹木の診断

樹木医室

松には先祖が宿るといいます。
葉の色が黄色くなった。部分的に枯れてきたと
思った方は一度樹木医に相談してみてください。
経験豊富な職人と樹勢回復の
お手伝いをさせていただきます。

樹木治療の例

林業笠原造園では、専門の樹木医による診断と様々な手法で樹木の治療を行っています。

土壌改良

土壌の硬度や排水性などの特性や、腐植の割合を総合的に考慮して、各種の改良資材を組み合わせて土壌の性質改善を行います。

薬剤散布

殺菌剤や殺虫剤などのいわいる消毒や、活力剤などの生理改善を目的とした薬剤散布など、樹木に必要な処置を適切な方法で行います。

保存保護処理

損傷が著しく、自力での回復が困難な樹木は現状を維持するために保存・保護処理を行います。不朽や損傷を緩和することができます。

樹木治療・相談のお申し込み

基本的な診断の流れをご紹介します。メールおよび、お問合せフォームからのご相談は無料とさせていただいていますが、現地調査・現地診断・診断書の作成等は有料とさせていただいています。

お問い合わせ

メール、「お問い合わせフォーム」にてお問い合わせいただき、概要をお伺いします。
ご回答まで多少お時間を頂戴いたしますが、お気軽にお問い合わせください。

現地での確認

メール等での対応が困難なケースでは、現地でお話をお伺いさせていただきます。この際は有料となり、長野市周辺地域では1時間10,000円(+消費税)を頂戴いたします。遠隔地の場合は個別にお見積りさせていただきます。
現地で樹木の状況、土壌の状況などを目視で簡易的に診断し、口頭で樹木の状況と治療方針などをご案内いたします。
診断報告書や詳細診断、治療をご希望の方は費用のお見積をさせていただきます。

樹木医のご紹介

佐藤芳幸

樹木医
5期

佐藤芳幸

山本ひろみ

樹木医
17期

山本ひろみ